ワードプレス初心者が無料テーマでGoogleアドセンス一発合格

ブログ運営
スポンサーリンク

ワードプレスブログを始めたら、ぜひ早めに始めておきたいのが「Google アドセンス(AdSense)」です。
これはGoogleの広告配信サービスです。アフィリエイトの場合は、各企業の審査に通過しないと広告配信が出来ないことが多いです。めんどくさいです。しかも結構審査に落ちます。
(これって、私だけ?悔しいから通過するまで絶対にその企業の商品は買わないけどさ。しま●ろうの通信教育とか、●ィズニー英語システムとか。)

ブログの記事に合った広告を自動で配信してくれるので、めんどくさがりな人にはGoogleアドセンスがオススメです。一部では、あまり稼げないからやめた方が良いという声もチラホラ聞こえますが…私は会社員として働いていてアドセンスで生計を立てるわけではないので、ちょっとお小遣いがもらえれば良いな♪という感覚なので気にしません。

早めにGoogleアドセンスの審査に通過して、広告配信を始めたいところですが記事が少なかったり・記事の内容がポリシーに反していたりすると審査に通過しません。Googleアドセンスの審査は色々な情報が出回っていますが公式な情報は存在しません。つまり審査基準は謎です。だから皆、受かった人の情報を参考にしたいのです(笑)

私も色々なサイトから情報収集をして、審査に挑み見事一発合格しました。やってみると意外とハードルは低かったです。2019年5月中旬に審査に合格した私の対策法も参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

審査から合格までの時間

2019年5月中旬の金曜日22:30に申請、翌日の土曜日17:00に合格メールが届きました。審査に合格した場合は連絡が早いということは知っていましたが早くて驚きました。
土日を挟むからお休みなのかな?と思っていましたがGoogleアドセンスの審査担当の方は土日も仕事をしているみたいです。

記事数や文字数は?

サーバー契約と独自ドメインの取得は2019年2月ですので、かなりのんびりと記事を書いていました。当初の目標は1日1記事ですが無理でした(笑)

記事数⇒13
(最短で8記事くらいでも合格するという噂です)

1記事の文字数⇒1,200~2,500字
(1,000文字以下は記事としてのボリュームが足りないという噂です)

カテゴリー数⇒4
(カテゴリー数が多過ぎると何のブログか分からないので良くないという噂です)

子育てや保育園に関する記事20記事くらい書いて、なるべく完璧な状態にして審査に挑もうと思っていました。しかし、何度でも審査に挑戦できるのであれば、とりあえず申し込んでみよう!!と思い立って審査に申し込んでみました。

その他に気を付けたこと

とりあえず、一般的な対策はしてみました。
・プロフィールページ作成
・お問い合わせフォーム設置
・プライバシーポリシー設置

プライバシーポリシーはコピペOKなところから貰ってきました。なので、意味をよく分かっていません(汗)

あと、アフィリエイトバナーは1個も張っていません。

ワードプレスには、ブログのテーマ(=テンプレート)が無料・有料で多数存在します。有料の方が審査に通過しやすいらしいですし、SEO対策もされているのでオススメされていますがケチな私はまずは無料のテーマであるCocoon(コクーン)にしました。ハッキリ言って、初心者はこれで問題ないです。下手にいきなり大金を払うよりも無料テーマでワードプレスに慣れてから、有料テーマの購入をした方が良いです。

アメブロを7年近く続けていますがワードプレスの操作画面は勝手がかなり違います。
まずね…用語の意味が分からない!!
ここをこうしたいんだけど?というのが検索すら出来ないという初心者っぷり(笑)でも、地道に勉強したらなんとかなりました。ワードプレスをやっている友達や仲間もいません。

Googleアドセンスの審査は難しいという噂ですがポイントさえ押さえておけば、誰でも自分の力だけで合格できます!
ワードプレス初心者でもまず1~4個テーマで10記事くらいを書いて、ワードプレスの操作方法に慣れてから審査対策をしてみましょう。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ブログ運営
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常