ほったらかしでお金持ち?投資信託始めました!

資産運用
スポンサーリンク

証券口座での資産運用は日本株の購入のみをしていました。株主優待を目当てで始めましたが最近は配当金を目当てしています。日本株は資産運用の中ではローリスク・ローリターンに分類されているので安全だと思っていました。しかし、現実はハイリスク・ローリターンでした!
優待改悪・廃止や配当金が0円になり、株価急落なんて悲劇は日常茶飯事です。

2018年末から、2019年の8月までずっとトータルで見ても評価損のある状態が続いています。正直、毎日の株価に一喜一憂することに疲れてきていました。
株価は理由も分からず下がることもよくあります。ドルコスト平均法は「ひとつのカゴに卵を盛るな!」と言われていますが今は複数(ていうか、ほぼ全部)のカゴを落っことして、卵が割れている状態です(笑)

スポンサーリンク

投資信託に興味を持ったきっかけ

自分で個別の日本株を買っているから投資信託をやる必要はないと思っていました。海外の商品が入った投資信託なんて、なんだか危険な気がするとも思っていました。
しかし、勤めている会社で企業型の確定拠出年金が始まったことが投資信託に興味を持った最初のきっかけです。投資信託はコツコツと長期投資をすることにより、リターンを得られるということが魅力的だと感じました。
個別の海外株を買うことは手続きが大変ですが投資信託を利用すれば簡単に世界中に投資をすることができます。

積み立てをしている商品を公開

海外株の投資信託を購入したいと考えましたが商品の違いがよく分からないので、とりあえず好きなユーチューバ―さんがオススメしている商品を選んでみました。

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
特定口座で毎日500円積み立て

・ 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド
ジュニアNISA口座で毎日500円積み立て

・楽天-楽天・全世界株式インデックス・ファンド
ジュニアNISA口座で毎日500円積み立て

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
ジュニアNISA口座で毎日200円積み立て

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
ジュニアNISA口座で毎日200円積み立て

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
ジュニアNISA口座で毎日100円積み立て

毎日2,000円ずつ積み立てをしています。1か月で約4万円です。全て販売手数料がかからない【ノーロード】の商品です。

資産運用を仕組化することの大切さ

投資信託の積み立て買付日は、毎日・毎週●曜日・毎月●日と選ぶことが出来ます。どれを選んでも長期的に見るとリターンに差はほとんどありません。
積み立てを設定し、資産運用を仕組化し、放置することが一番大切です。

私の投資信託は、リスク高めの海外株式がメインのポートフォリオとなっております。しかし、時間を味方につければ、一時的な暴落があっても大丈夫なはずだと思います。
あと、私の資産全体で見たときに現金預金・保険・日本株の割合がまだまだ50%を超えているので投資信託ではハイリターンを狙っていきますよ。
【ほったらかし】ということで毎日の評価損益に一喜一憂せずに積み立てていきます。3か月に1回くらいは運用成績を報告していきますね。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常