月○万円支払も払ってた!加入しすぎな保険商品をまとめてみた

ワーママ
スポンサーリンク

我が家の加入している生命保険を見直してみて驚きました。タイトルの通りに生命保険に入り過ぎていました。毎月いくら保険料を払っているかは最後のお楽しみにして下さい(笑)

とてもお恥ずかしいですが我が家の生命保険を公開します。

スポンサーリンク

夫 死亡保険

夫は持病があって、普通の保険には入れないので割高です。会社名・商品名は控えます。
保険期間:終身
保険金額:死亡時1,000万円
保険料:月17,560円
払込期間:60歳まで
我が家はペアローンを組んで住宅を購入しています。夫は団信に入れなかったので、代わりの保険になっています。

夫 医療保険(掛け捨て)

これも会社名・商品名は控えます。
保険期間:終身
保険金額:入院1日3,000円+入院開始手当90,000円
保険料:月3,870円
払込期間:終身
掛け捨てなので、いつまでこの医療保険を続けるか悩むところです。

夫 個人年金保険

日本生命【ニッセイみらいのカタチ】
保険金額:65歳から年49万円×10年、加えて積立配当金があるかも?
保険料:年119,942円
払い込み期間:65歳まで

妻 医療保険+死亡保険

メットライフ生命【リターンボーナスつき終身医療保険】
保険期間:終身
保険金額:入院1日3,000円、60歳に到達するまでに死亡した場合は30万円
保険料:月6,441円
払い込み期間:60歳まで
60歳まで生きていたら、払い込んだ保険料の全額が戻ってきます。しかし、60歳までに死んだら200万円くらい損します。私はきっと悔しくて成仏ないでしょう(笑)
年金受け取りも可能ですが3万円くらいしか増えないので一括にするつもりです。
契約時に子宮筋腫を患っていたので2021年8月まで子宮系の病院と出産は不担保期間です。

妻 死亡保険

アフラック【未来の自分が決める保険 WAYS】
保険期間:終身
保険金額:死亡時600万円
保険料:年219,342円
払い込み期間:15年
16年目以降は解約時受取金が払込金額を上回ります。

妻 個人年金保険

住友生命【たのしみ未来】
保険金額:65歳から年529,700円×10年
保険料:月10,000円
払い込み期間:65歳まで
主人と同じタイミングで加入しました。男女差・若干の年齢差がありますが日本生命と住友生命のどちらが多く年金が貰えるか実験をしています。

妻 医療保険+生命保険(掛け捨て)

コープ共済【たすけあい(女性コース)】
保険期間:65歳まで
保険金額:入院1日5,000円、女性特定病気入院の場合は+1日3,000円、死亡時100万円
保険料:月2,000円
親が加入してくれたものを自分で支払うようになったのですが出産入院の時に帝王切開をしたのでこの共済から96,000円が支払われました。
これも掛け捨てですので、どのタイミングで辞めるか悩んでいます。

妻 学資保険代わりの死亡保険

オリックス生命【終身保険RISE】
保険期間:終身
保険金額:死亡時300万円
保険料:年148,980円
払込期間:15年
妊娠が発覚して、学費が必要になった時の為に入りました。夫では加入できなかったので、妻の私名義です。

月額いくら支払っているか?

なんと夫3・妻5で計8種類の保険に入っていました。ひと月に約80,600円払っていました!
うち、掛け捨ての保険料は5,870円です。残りはいつの日にか自分達の元に戻ってくるお金ですが驚きました。しかし、年間で約90万円が強制的に貯蓄されているということで現状をポジティブに捉えようと思います。
夫は最近とても調子が良く、数年後には持病が完治するかもしれないのでそのタイミングで保険を見直したいです。

生命保険はこれ以上は増やしません(汗)今後はどんどん投資にチャレンジをしてお金を増やしていきたいです。近々、私の勤めている会社で企業型DC(企業型確定拠出年金)を開始します。せっかくなので攻めの姿勢で金融商品を選んでみようとワクワクしています。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常