【1歳のクリスマスプレゼント・誕生日プレゼント】長く使えるおもちゃは何?口コミ・体験談

ワーママ
スポンサーリンク

子どもの誕生日は特別な日ですが、1歳の誕生日やクリスマスは特に特別な日です。初めてのイベントなので気合が入ります。
プレゼントのリクエストを聞きたいところですが、1歳になる子どもからリクエストを貰うことはまだできませんよね(笑)親が子どものために選ぶ必要があります。

12月下旬生まれの息子はクリスマスと誕生日が近いです。クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを兼ねているので祖父母から色々なオモチャを貰いました。

息子にあげたプレゼントが1年後の使用頻度もレポートした口コミ・体験談を紹介します。

スポンサーリンク

滑り台つきジャングルジム

私には超金持ちの従兄弟がいます。その従兄弟の家に小さい頃よく遊びに行っていました。庭にブランコがあったり、オモチャも種類豊富でしたが特に羨ましかったのは家の中にあったジャングルジムでした!
そんな憧れを約30年間持っていたので、我が子にはジャングルジムをプレゼントしたいと考えていました。

このブランコパークを息子にプレゼントしました。折り畳み式のジャングルジムも多く発売されていますが折り畳み式でも出すのに手間がかかる言う口コミを多く見かけたので、めんどくさがりの我が家は折り畳めないタイプしました。

【滑り台】
1歳0ヶ月ですぐ使えていました。滑り台は短いので1歳6ヶ月頃には飽きて、オモチャを転がして遊ぶための装置となりました。

【ジャングルジム】
1歳9ヶ月で最上段まで登れるようになりました。

【ブランコ】
最初は乗せるために補助が必要でしたが2歳0ヶ月くらいで1人で勝手に座って遊んでいます。

一応、このブランコパークの対象年齢は2~5歳からです。2歳になった今でもバリバリ遊んでいるので、買った良かったプレゼントです♪
ブランコは組み立てなおすと鉄棒になるので長く使えそうです。

滑り台の踊り場でジャンプしていたら落ちたり、ジャングルジムで足を滑らせて落ちたこともあります。親の目が必要なオモチャなので遊ばせる際は十分に注意する必要があります。

あと…ちょっと洗濯物を干したいときにも便利です(笑)

キッズカー(室内用車)

キッズカーは父方の祖父母から貰いました。

与えた1歳0ヶ月~2歳2ヶ月の現在も大活躍です。いたずらっ子なので立ち乗りします。初立ち乗りは、1歳2ヶ月頃です。まだ歩けるようになったばかりのフラフラ歩いている時期なのに立ち乗りしていました(笑)
家の中で親に追われて、逃げる時はだいたい乗っています。親がトイレに入っている時にキッズカーでトイレに進入します。狭いです。

親がキッズカーに足を轢かれます。地味に痛いです。キッズカーのフロント下部分が轢かれても痛くない素材・形状になっている種類を選ぶことを強くオススメします。

レゴデュプロ

レゴは最初は全然興味を示しませんでした。遊び始めたのは、1歳6ヶ月頃からで色々な物が作れるようになったのは、1歳8ヶ月頃でした。
1歳を過ぎたばかりで与えるのはまだ早いおもちゃでした。2歳を過ぎた頃から、ブロックを組み立ててから人形を使って遊んでいます。

やりたい放題

子どものいたずらはギュッと詰まった定番おもちゃの「やりたい放題」は今もあります。昔、CMがよく流れていましたよね。

これは音がうるさいし、すぐ飽きていました。半年後にはもう出番がなくなっていました。上にティッシュのオモチャが付いていますが無限に出てくる本物の方が良いみたいで一切興味を示していませんでした。

「とにかく、いたずらがしたい!」という時期はあっという間に過ぎていったので、やりたい放題はビッグ版ではなくもっと小さい物を選ぶことをオススメします。

型はめパズル

これは1歳6ヶ月頃にやっと興味を持ち始めました。手先がまだ自由に使えないので場所はあっていても逆さの状態で押し込もうとしているので、大人からみるととても不思議でした。2歳になったころからもっと難しいKUMONのパズルにハマり、今は一切興味を示していません。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常