ワーママのランチタイムはメリハリが大切!リッチor節約

ワーママ
スポンサーリンク

ワーママの皆さんランチは外食、社食、中食、お弁当持参のどれでしょうか?いつも仕事に家事に育児にと頑張っているワーママのランチは、少しリッチに自分へのご褒美にしてみませんか?毎日、昨日の夕飯をお弁当箱に詰め込むランチは節約できていますが心は満足されませんよ。

午前の仕事を頑張ったご褒美と午後の仕事のヤル気スイッチをオンにする為には、ご褒美ランチは効果ありますよ。

ちなみに私は、都内オフィス街で内勤事務職として働いています。休憩時間も電話番をしなければいけないので外食は禁止されています。コンビニやスーパーにお弁当買いに行くくらいは大丈夫ですけどね。だから、カップラーメンをすすっていてもアイスクリームを食べていても電話を取らなければなりません。電話「お昼時にすみません!」と電話をしてくる取引先とか、12〜13時の営業電話とか殺意が芽生えますよ(笑)麺伸びるわい!アイス溶けるわい!

節約大好きでもランチタイムは自分の為に1日1,000円ランチ代に使っても月20日出勤で20,000円しかかかりません。しかも毎日1,000円分のランチにすると食べ過ぎで胃が疲れるので私には無理です。コンビニ弁当とコンビニスイーツで1,000円はお腹いっぱい(笑)

だから、リッチランチの日と節約ランチの日のメリハリをつけてしまえば良いのです。ワーママが平日にゆっくりご飯が食べられるのは、仕事中のランチだけですからね!

スポンサーリンク

リッチランチ

・コンビニ弁当+コンビニスイーツ
多く見積もっても弁当600円+スイーツ300円くらいで1,000円にはいきませんよ。

・ウーバーイーツ、出前館などの宅配を利用
職場の人たちと頼んで配送料がかる場合は割り勘にしましょう。

・キッチンカーのお弁当
オフィス街なので、キッチンカーが多いですがどこも大人気です。行列なので待ち時間が勿体ないので気持ちに余裕がある日限定です(笑)

・美味しいパンを買っておく
パンは1日くらいは日持ちするものが多いので、前日に美味しいパン屋に行って購入しておきます。サラダやカップスープと合わせればお洒落ランチの完成です。

節約ランチ

・手作り弁当
私の場合は炊き込みごはん×アマノフーズのスープで満足です。アマノフーズのスープは小腹がすいたときにもオススメなので会社に常時ストックしています。

・カップラーメン
新発売商品をついつい購入してしまいます。

・冷凍パスタ
紙トレイ入りのタイプが好きです。皿を洗わなくてよいので楽チンです。

毎日のランチ節約ポイント

私が毎日実践している職場ランチや自分の食費節約ポイントは、
・飲み物はペットボトルで購入しない。コーヒーや紅茶を自分で淹れる。
・自宅の浄水ポットから汲んだ水を毎日水筒で持参する。
・サラダドレッシングは会社の冷蔵庫にボトルを置いておく。
・お菓子は大容量パックを購入し、少しずつ食べる。
・コンビニで定価でカップラーメンは購入しない。

毎日コーヒーショップやコンビニでコーヒーを購入してくる同僚もいます。インスタントコーヒーよりはコンビニコーヒーの方が美味しいので羨ましいですが我慢しています(泣)

前の職場では、冷蔵庫は当日限りの使用のみ可能だったので、当日のお弁当しか保管することができませんでした。今の職場はドレッシング・調味料やドリンクを冷蔵庫保管できて嬉しいです。みんなそんな感じなので持ち主不明の物だらけでカオスですけどね(笑)

【ポイント10倍】イニシャル サーモス水筒 直飲み ブルーノ アルファベットタンブラー 400ml スリム【魔法瓶 蓋付き おしゃれ ステンレスマグボトル マイボトル マイ水筒 保冷 保温ポット BRUNO かわいい 運動会 ギフト 子供 誕生日 女友達 冬 プレゼント】

まとめ

ちょっとした工夫でワーママ生活は楽しくなります。高級バッグ、高級化粧品を買ったりすることも自分へのご褒美ですが小さいご褒美を小分けにして、プレゼントすることも幸せですよ。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常