子どものマクドナルドデビューは何歳から?体に悪い?【ハッピーセットの図鑑がオススメ】

ワーママ
スポンサーリンク

息子は2歳になり、とっくに離乳食を卒業しまだ味付けは薄めだけど大人と同じような物を食べられるようになりました。ファミレスのお子様ランチも普通に食べています。
ふと思うことは…マクドナルドの商品って、

・何歳から食べさせて良いの?
・マクドナルドは体に悪い?

公式サイトには、何歳からという推奨や記載はありません。しかし、ハッピーセットのおもちゃは、種類によっては細かいパーツがあるので誤飲の危険性もあるので注意が必要です。

マクドナルドハッピーセットの種類、何歳からデビューがオススメなのか?、我が家のマクドナルドデビューについてまとめてみました。

スポンサーリンク

朝マック(~10:30) ハッピーセットの種類

・エッグマックマフィン ハッピーセット 500円
・チキンマックナゲット ハッピーセット 500円
・ホットケーキ ハッピーセット 500円
・プチパンケーキ ハッピーセット 470円
の4種類があります。

ホットケーキは3枚で1セットです。ホットケーキシロップとバターが付いています。
プチパンケーキは7枚で1セットです。りんご&クリームが付いています。かなり小さめなので、食欲が旺盛な子は物足りない可能性もあります。

朝マックハッピーセットのサイドメニュー

メインを選んでから、サイドメニューを選択します。
・ハッシュポテト
・スイートコーン
の2種類から選べます。

朝マックハッピーセットのドリンクメニュー

・ミニッツメイド アップル100(紙パック)
・ミニッツメイド オレンジ
・ミルク(紙パック)
・野菜生活100(紙パック)
・爽健美茶
・コカ・コーラ
・コカ・コーラゼロ
・スプライト
・ファンタグレープ
・ファンタメロン
・Qoo すっきり白ブドウ
の11種類から選べます。

レギュラー(10:30~) ハッピーセットの種類

・チキンマックナゲット ハッピーセット 500円
・チーズバーガー ハッピーセット 500円
・ハンバーガー ハッピーセット 470円
・プチパンケーキ ハッピーセット 470円
の4種類があります。

サイドメニューはマックフライドポテトにのみになりますが、チキンマックナゲット ハッピーセットとチーズバーガー ハッピーセットの2種類は、アプリでクーポン券(100円引きくらい)が常に発行されています。提示を忘れないようにしたいですね!

ハッピーセットのサイドメニュー

メインを選んでから、サイドメニューを選択します。
・マックフライドポテトS
・スイートコーン
の2種類から選べます。

ハッピーセットのドリンクメニュー

・ミニッツメイド アップル100(紙パック)
・ミニッツメイド オレンジ
・ミルク(紙パック)
・野菜生活100(紙パック)
・爽健美茶
・コカ・コーラ
・コカ・コーラゼロ
・スプライト
・ファンタグレープ
・ファンタメロン
・Qoo すっきり白ブドウ
・マックシェイク
の12種類から選べます。我が家はテイクアウトすることがほとんどなので、紙パックの日持ちする商品を選んでいます。お子様向けなので、選択肢にコーヒーはありません。

ハッピーセットのオモチャの種類

時期によって異なります。今はおもちゃだけでなく、絵本または図鑑を選ぶことができます。
オススメは図鑑です。「小学館の図鑑NEO」をもとに作成されたハッピーセットオリジナルのバージョンです。大きさは、B6サイズくらい(タテ17cm×ヨコ12.5cm)と小さ目です。持ち運びに便利なサイズです。
2020年3月からの図鑑【乗りもの はたらく自動車①】は、子どもに大人気のはしご消防車などはたらく車が29種類、19ページもあり、読みごたえがありました。100均の乗り物図鑑よりもクオリティが高いと思います(笑)

ハッピーセットは何歳から与えても良いか?

プチパンケーキ×スイートコーンの体に良さそうな組み合わせであれば、1歳半くらいから可能ではないでしょうか?
我が子は、たいていの子どもが好きであろうコーンが苦手なのでNGでしたが(汗)

フライドポテトは一度、家で揚げ物を与えてみてからが良いと思います。息子に初めてフライドポテトを少量食べたときは、やはり胃腸がびっくりしてしまったようで下痢をしていました。何度か食べさせると下痢はしなくなりました。

ハンバーガーは子どもの小さな口では、上手に食べることができないと思います。食べながらグチャグチャになることが想像できます。ナイフで切ってあげれば、食べることができそうですが面倒なので与えたことはありません。

マクドナルドデビュー・ハッピーセットデビューの時期は子の成長具合や食事の量・種類を見て、親の判断によります。2歳前後で食べることはできると思います。毎日食べるものではないので、たまに親が手抜きをしたいときに利用すると便利ですよ。

我が家の息子は、2歳0ヶ月でマクドナルドのフライドポテトデビュー(10本くらい)、2歳2ヶ月でハッピーセットデビューしました♪ナゲットは5個中3個、マックフライドポテトSは全部食べていました。

たまたま【ハッピーボックス】という箱に入っている時期でした。ハッピーボックスは遊べる仕掛けがあって、楽しんでいました♪

「マクドナルドなんて、我が子には与えたくないわ!」なんて思っている方を否定はしません。その家庭の教育方針ですからね^^

ただ、日本で生きている限り、子どもがマクドナルドに興味を示さないということは不可能に近いです(笑)中学生くらいになれば、友達とマクドナルドに行くこともあるでしょう。親だって、たまにジャンキーな物を食べたくなります。その際は子どもにハッピーセットを食べさせても良いのではないでしょうか。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常