子連れ外食!2歳児とサイゼリヤに行ってみた

ワーママ
スポンサーリンク

子連れ外食はハードルが高いですよね。先日、車を点検に出して待ち時間に家族で近くにあったサイゼリヤに行ってみました。サイゼリヤは5年ぶりくらいに行きました。前職の時によく同僚達と閉店の深夜1時頃までサイゼリヤでご飯をしていたのが懐かしいです^^安いと思って行くのに割増の深夜料金が10%プラスされて、意外と高くつくんですよね。

ファミリーレストランは子連れOKというイメージがありますが、
お子様メニューはどんな種類があるのか?
キッズチェアは用意されているのか?

などなど、子連れ目線でサイゼリヤのレポートをします。

スポンサーリンク

サイゼリヤのクーポン・割引券情報

サイゼリヤはクーポンを発行していません。事前にクーポン券をゲットして、少しでもお得に食べようと思いましたが残念です。

クレジットカードは利用できません。
ジェフグルメカードなどの商品券は利用できません。
電子マネーは一部店舗のみ利用できます。(駅ビル店舗:交通系電子マネー、イオン系テナント:WAON)

サイゼリアをお得に食べる方法は、株主優待券です。
・2020年2月の株価は2,500円くらい
・配当利回り0.71%くらい
・優待利回り0.8%くらい
・100株以上を1年以上継続保有で2,000円分(500円券×4枚)
サイゼリヤ好き!サイゼリヤを応援したい!サイゼリヤは今後も成長する!という考えがなければ魅力に感じない内容です。

サイゼリヤのキッズメニュー

※消費税を含む税込価格です。
・おこさまミートスパゲッティ 299円
・おこさまタラコスパゲッティ 299円
上記2つの商品は、グランドメニューの半分の量です。ちなみに正規の量の値段は399円です。つまり、グランドメニューを注文して大人の分を取り分けた方がお得です。子どもの食べる量は少量ですしね。

3歳以下はキッズドリンクバー無料です。小学生までは110円です。ただし、3歳以下の子連れでドリンクバーは難易度高めですよね。子どもを連れて、セルフの水を取りに行くのも一苦労ですから(汗)

・おこさまポテト 110円

グランドメニューのハンバーグの付け合せのポテトと同じです。大人のメニューを取り分けする場合でもポテトなど少量のお子様メニューを注文しておくと、すぐに提供されるのでオススメです。

他にもキッズメニューの記載がありますがグランドメニュー(大人メニュー)からの抜粋商品です。
・たっぷりコーンのピザ 399円
・コーンクリームスープ 149円
・いちごソースのパンナコッタ 299円
・セットプチフォッカ 79円
サイゼリヤはお子様メニューを出さずにグランドメニューのハーフサイズや取り分けを推奨しているようです。サイゼリヤは低単価なのでコストや在庫の厳選、調理オペレーションの単純化をするために、メニューを増やさないという選択をしているようです。

キッズメニューの裏側は間違い探しになっていました。お子様向けかと思いきや…大人が真剣に探しても見つからない難しい間違い探しでした。

サイゼリヤの取り分け可能なグランドメニュー

サイゼリヤのグランドメニューから1歳児や2歳児の子どもに取り分けできそうなメニューを調べてみました。
・ハンバーグ系
・チキンソテー
・ミラノ風ドリア
・パスタ
といったところが取り分けができそうです。

野菜を食べさせたい場合は、
・サラダ
・ほうれん草のソテー
がオススメです。サラダは通常はドレッシングがかかった状態で提供されますが、子供向けに味を薄くしたい場合は【ドレッシング別添え】を頼むことをオススメします。

結局、我が家の2歳の息子には
・ナポリジェノベーゼ(牛肉と玉ねぎのソース) 499円
を取り分けました。ペンネタイプのパスタなので子どもが1人食べやすいです。一応、フォークとナイフで3等分に切ってから与えてみました。かなり甘めのソースで喜んで食べていました。大人の私にとっては、甘すぎたので卓上のスパイスをたっぷりかけて食べました^^

サイゼリヤの子連れ向け設備・サービス

・机にはめ込んで使うベビーチェア(対象年齢はおすわりが出来るくらいから)
・キッズチェア
・子ども用食器、スプーン、フォーク

がありました。
今回行った店舗はロードサイドで、なかなか古そうな店舗だったからかおむつ替えシートはありませんでした。車内でオムツ替えをすれば問題ないですけどね。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常