ワーママが1人目に男の子を希望していた理由【女の子の方が育てやすい?】

ワーママ
スポンサーリンク
この記事がオススメな人
  • 妊娠中で子どもの性別が気になる
  • 子どもの性別が男の子だと判明し、戸惑っている
  • 「男の子は育てにくい」という噂は本当?
  • 1人目の子どもが男の子だけど、ワーママにとって不利?

妊娠してから、
「子どもの性別はどちらが良い?」
と聞かれることが多いです。妊婦への世間話の定番です^^

「どっちも良いですよね。
男の子は小さな恋人って言うし。
女の子だったら大きくなってからも遊んでくれますし!」
と私は曖昧な感じに答えていました。
しかし、内心では男の子を熱望していました。

どちらが欲しいか断言してしまうと、違った時にお腹の子に申し訳ない気がするので、そのようにしていました。

妊娠24週目に行った妊婦健診のエコーで男の子と知った時は、希望が叶ってとても嬉しかったです。翌日、男の子用のベビー服を買いに行きました(笑)

ワーママになることを予定していた私が、どうして1人目に男の子を希望していたのか?理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

1人目が男の子だと跡継ぎ問題に悩まなくて済む

これが一番です。長男=家を継ぐというのは、未だに根強い考え方です。知り合いで兄弟構成が3姉妹って人が多いです。逆に3兄弟なんて聞いたことがない(笑)

そもそも不妊治療をしていたので、2人目が出来ない可能性がありました。2人目不妊で悩んでいる友達を何人か知っています。
もしも2人目ができなくても1人目が男の子であれば、親戚(特に年配)から「2人目まだ?」と言われても華麗にスルーが出来ます。

主人は長男です。男の子の跡継ぎが出来たことで、まだまだ元気な曾祖母は喜んでくれました。たとえ名門の家でなくても、お墓を守ってくれる人がいると安心するというのが多分本心です。

1人目が男の子だと、2人目が欲しいと思った時に性別は【どちらでも良い】と思えることも大きなメリットです。

男の子だと心配が少ない

児童犯罪に巻き込まれにくい

数年前に女の子が生まれたばかりの友達に会いに行き、性別について話していたときに
「子どもは1人だけで良いと思ってたから、本当は男の子が良かったのよね」
と言っていたことも影響されました。

男の子も心配なことはたくさんありますが、女の子はチカラが弱いので誘拐されてしまったりという心配をしているそうです。
その友達は元芸能人の美人さんで旦那さんもイケメンです。生まれた娘ちゃんも確実に可愛いから心配が増すようです。

顔に怪我しても大丈夫

顔に怪我をしても大丈夫です。男の子なら、顔に絆創膏を貼っていても可愛い気がするのは私だけでしょうか?

友達づきあいの心配が少ない

友達関係も男の子は、広く浅く付き合うことが多いです。深く狭く友達を作りたがる性質の女の子よりは心配が減ります。

半裸で走り回っていてもOK

家の中を半裸(オムツだけ)で走り回っても平気です。お風呂から出たら、そのまま脱衣所を走り去り、走り回っていても男の子なら許せます。

女の子よりもお金がかからない

本人が自分の意思でお洒落をしたくなるまでは、女の子よりも服・美容費にお金がかかりません。百貨店の子ども服売り場をウロウロしていても、女の子向けお店が多いですしね(泣)

【ズボン】
走り回る ⇒ 転ぶ ⇒ 穴が開く ⇒ 捨てる
【Tシャツ】
そこらじゅうで寝転がって、毛玉だらけになってる or 穴が開いてる ⇒ 捨てる

という流れですので、高価な服は買いません。しまむらとか西松屋とかの安い子供服で十分です。

散髪は、美容室よりも理容室の方が断然安いです。
それに小さい頃は自宅カットで十分です。2歳5ヶ月現在、自宅カットで済ませてしまっています。

男の子は風邪をひきやすい?

男の子は風邪をひきやすいと言われています。
保育園に通い始めると冬場は、みんなで仲良く鼻水垂らしているので男女差は関係ないと私は感じています。

1人目が男の子の場合のデメリット

ひとりっ子で良いと思うようになります!結婚当初は、子どもは3人欲しいと考えていましたが欲しくなくなります。

男の子は甘えん坊なのに暴れん坊です。
2歳児の息子は、抱っこが好きだし、タックルするし、寝ている時にお腹の上に乗ってくるしで…もしも妊娠していたら、怖くて一緒に生活なんてできません。

この先、我が家は何人家族になるのか未定ですが3人家族もアリかな?と思っています。

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
ワーママ
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常