節約ワーママの大作戦!年間300万円貯金の仕組み作り

資産運用
スポンサーリンク

1年はあっという間です。もうすぐ2020年のオリンピックイヤーになりますね。某マイナー競技を観戦をする予定なので楽しみです^^
今年のうちに来年2020年の貯金の目標を立ててみようと考え、夫の名義で楽天銀行・楽天証券の口座を開設してもらいました。

生活防衛資金や教育費が貯まったので家計の余剰資金を投資に回していきます。仕組つくりは大切です。積み立て購入の手続きをしてしまえば、後はほったらかしでお金が貯まっているはずです!先取り貯金からの投資プランを立ててみました。

スポンサーリンク

世帯状況に応じた貯金目標を決める

まずはいくら貯金をするか目標を決めます。家庭によって、収入や家族構成が異なります。貯金は手取り月収の何%が良いのか調べてみました。

・独身の場合の貯金割合
1人暮らし 手取り月収の10~15%
実家暮らし 手取り月収の30~40%

・既婚の場合の貯金割合
夫婦(妻は専業主婦) 手取り月収の15~20%
夫婦(共働き子なし) 手取り月収の20~30%
夫婦(共働き子あり) 手取り月収の10~20%

いろいろなサイトを比較したところ、こんな感じの目安となりました。

我が家は、
・共働き子あり
・子どもは2020年度は2歳児クラスなので保育料の無償化対象外
・休日は家でダラダラ過ごしレジャーをしない
・夕飯は大人は適当なので食費はそんなにかからない
という感じなので貯金目標金額を高めに設定し300万円としてみました。

年間300万円貯金の1か月の目標は?

・貯蓄型保険で年間90万円
・確定拠出年金に夫:12,000円/月、妻5,000/月なので年間20万円
年間で110万円は既に自動で貯まる仕組みを作っています。保険は利率が悪いですが解約をすると元本割れしてしまうので続けています。90万円のうち約30万円分は15年払いで、すぐ支払いが終わるのも解約しない理由の一つです。

300万円-自動で貯まる110万円=190万円(仕組化したい金額)
190万円÷12ヶ月=約16万円(1ヶ月に貯める金額)

この目標貯金金額を達成できれば約300万円を年間で貯めていることになります。
「えええっ!?毎月16万円貯めるの!!無理じゃないか?」と思いましたが…困ったときのボーナスです!
夫:年3回、妻:年2回のボーナスの支給があります。毎月は厳しくてもボーナスで補てんをすれば目標が達成できる可能性があると考えます。目標は簡単すぎてもいけないですし、難しすぎてもいけないので設定が難しいですよね^^

毎月16万円の投資信託を買う

毎月16万円分の投資信託を積み立て買付設定します。投資信託の銘柄はとにかく安全性を重視したいです。米国株式に連動した投資信託が個人的には好きですがハイリスクハイリターンなので悩んでいます。eMAXIS Slimシリーズの8資産均等型が1本の投資信託で分散して投資できるので無難なところでしょうか?

毎月16万円を25年間積み立てるといくら?

もしも定年退職するまでずっと毎月16万円を積み立てることが出来たらどうなるか調べてみました。まず積み立て金額が4,800万円ということにも驚きです。

リターン2%の場合
積み立て4,800万円+運用収益1,420万円=6,220万円

リターン3%の場合
積み立て4,800万円+運用収益2,330万円=7,130万円

リターン4%の場合
積み立て4,800万円+運用収益3,420万円=8,220万円

リターンがマイナスになっているという残念な可能性もありますが数字を見ると夢が広がります!何が起こるか分からないので世の中なのでマイナスになる年があっても最終的に2%のリターンがあれば、資産運用の成功と考えます。

今は都心にアクセスの良い駅チカの中古マンションに住んでいるのでリタイヤ後に住み替えの費用に充てることが出来そうです^^

この記事を書いた人
りさぱん

2歳男の子を育てるフルタイム勤務ワーママ♪
子どもを生後3ヶ月から保育園に預けました。
ブラック企業にて、事務職をしています。
パン屋めぐりと株式投資が趣味です。

りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
りさぱんをフォローする
スポンサーリンク
普通のワーママの日常